2.鳥居の起源と語源 - 知れば知るほど楽しくなる日本めぐり(建物・日本建築・歴史)

2.鳥居の起源と語源



2-1.鳥居の起源(諸説あり)

  ●単に木と木を縄で結んだものが鳥居の起源と考えられている。

  ●8世紀ごろに現在の形が確立している。


2-2.鳥居の語源(諸説あり)

  ●鳥の止まり木を意味する「鶏居」説。

  ●「止まり木」(あるいは「神前止まり木」)説。

  ●「とおりいる」(通り入る)が転じたとする説。

  ●建築用語で、高欄の横木の最上部を「鳥居桁」と呼ぶことからきたという説。
   (障子の上桁の横木を鴨居と呼ぶのと同様に)

鎌倉 佐助稲荷の鳥居のアーチ
鎌倉・佐助稲荷

スポンサーリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 知れば知るほど楽しくなる日本めぐり(建物・日本建築・歴史) All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます